倉庫業務請負、在庫管理運営のクレオサービス

「信頼」を届ける気持ちを胸に

働く人、お客様との「信頼」の架け橋を

代表者ご挨拶

代表取締役社長 青柳 秀人

新しい未来への挑戦

クレオサービスは、お客様と共に25年の時を歩んでまいりました。創業当時からお客様からの声に耳を傾け、お客様に満足して頂けるサービスを提供し続ける事で、現在のクレオサービスに成長することができたと考えております。

しかし、社会はすごい勢いでイノベーションが進んでいます。

これからの未来は仕事や生活の在り方が大きく変わり、新しい事業が多く生まれると予想されます。こういった未来に遅れることなく私たちクレオサービスは経営理念である「人を大切に」をモットーにこれまで物流サービスで培ってきた強み、ITマネジメントサービスでの強み、これらをうまく融合させる事で人を育て、いかに新しい未来へ対応しお客様に、社会に貢献できるかを考え、挑戦し続けてまいります。

クレオサービス企業理念

信頼をお届けする倉庫業務請負のクレオサービス

クレオ(CREO)とはスペイン語で、信頼 という意味を持ち
当社の経営理念・経営方針の基本を示します。

<経営理念> 社会と人との生活の向上に貢献します。
ひとりひとりの人間性を大切にし個人と企業を結ぶ架け橋となり人材の教育、企業 の発展に少しでも役に立ちたいと考えています。

<経営方針> 信頼とサービスと調和

時代の流れに逆らわずその時々のBESTが尽くせるようにお客様のニーズ、要望に合わせた提案を創造し一歩ずつ確実に段階を踏み、お客様並びに従業員ひとりひとりとの信頼関係を築いていきます。

コンプライアンス方針

当社、クレオサービスは法令や倫理を遵守することのみならず、社会、取引先様、従業員の“信頼”を高めていく事もコンプライアンス活動としてとらえております。

“信頼”は、当社クレオサービスの経営理念でもあり、その“信頼”を高めていくためには、コンプラアインス活動に取り組む事は、必要不可欠と考えております。

当社の推進するコンプライアンス活動の行動規範を以下に定め、実施いたします。


●私たちは、法令、社内ルールを守り、社会的良識に従って行動します。


●私たちは、お客様の満足、信頼を第一に心がけたサービスを提供します。


●私たちは、差別、ハラスメントのない快適で働きやすい職場を維持します。


●私たちは、取引先様、従業員のプライバシーを尊重し、個人情報を厳重に保管します。


●私たちは、輸出通関関連業務にあたり、関税法その他法令を遵守する事を企業方針である事を理解し業務を適正に遂行します。


●私たちは、法律に反する行為が発生したときは、問題解決の姿勢を明らかにし、原因追求、再発防止に努めます。


[令和元年11月30日(土)・12月1日(日)NGKスパークプラグ杯]

皆様の応援のおかげをもちまして、2019鈴鹿選手権シリーズ年間ポイントランキングは
笹ノ内英作 7位 田川浩明  6位 となりました。

2019年シリーズは終了しましたが、2020年シリーズも頑張りますので、引き続き応援よろしくお願い致します。

NGKスパークプラグ杯 11月30日(土)・12月1日(日)
結果
笹ノ内英作 リタイア
田川浩明  総合7位 クラス5位

ドローン空撮(青柳の新しい技術への挑戦)その②

 
Copyright(c) 2017 CREO SERVICE Co,Ltd. All Rights Reserved.